マフラー位置の微調整

マフラーを自分で取り付けたときに、微妙にずれたせいか、
そのままだと、走行時の揺れでタンクガードと干渉してしまいます。
で、リア左シャックルの付け根から、マフラーエンド部分を針金で吊っていたのですが、
3年も経つと、針金が切れてしまいました。
ちゃんと直すには、フランジを緩めて微調整…なのかもしれませんが、
排気漏れが起きると面倒なので、結局また針金で吊りました。
写真がないのでアレですね。

Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です