バイクラの『20世紀おもしろパーツ秘宝館』が面白かった

バイシクルクラブ2017年2月号の、『20世紀おもしろパーツ秘宝館』という記事が面白かったです。
懐かしいパーツもたくさん載っていました。
私が小学生の頃は、フラッシャー付きジュニア車の全盛期。
今思えば珍パーツの宝庫でしたね。
私も御多分にもれず、満艦飾のナショナル エレクトロボーイZに乗っていました。
七宮賢司さまのコレクションページにエレクトロボーイZのカタログが掲載されています。
私が乗っていたのは、たぶんB-5E2SF
こちらのページでは、そのB-5E2SFの実車が詳しく紹介されていますが、まさに、私が乗っていた仕様ですね!
フロントハブからワイヤーでつながるスピードメーターとか、すごく懐かしい!
このメーター、オドメーターとトリップメーターも付いていたし、ダイナモから電源を取っていて照明も点くという、ゴージャスな仕様でした。
友人の自転車にはFFシステムが付いていました。
ペダリングしなくても、後輪が回っていれば変速できるメカですが、あまり羨ましくはなかったですね。(^^;
フロントのハブ軸に付ける機械式の距離計、マテックス・ツアーメーター、これを付けている友人もいました。
中高生の頃に乗っていたBSロードマンには、バイオペースが付いていたような…。
就職した頃は大MTBブームで、私もARAYA Muddy Foxを手に入れました。
1991年式なので今年の春で26歳になりますが、今でも現役です。
IMG_4208.JPG
下げたサドルを簡単に元に戻すためのアイテム、ハイトライト・ロックアジャストシートロケーター、今でも付いていますよ!
(シートポストとフレームを繋ぐバネのような部品がそれです。)
これ、山遊びで何回か役に立ちましたけど、一番のメリットは、シートポストの盗難防止だったかも。(^^;;
…などなど。いや~、懐かしすぎます!
そろそろ次号が発売されてしまいますので、興味のある方は早めにチェックしてみてください。
by カエレバ
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です