ラッセル!

20080102_1_2 朝起きると、こんなになってしまっていました。
タイヤの八分目くらいだから、50~60cm程度でしょうか。。。
幌屋根がつぶされそうだったので、慌てて雪下ろしをしてあげました。

さて、帰路へ。

20080102_2_2 別荘は、路地の行き止まり地点にあります。200mほど進んだところから先は除雪されているのですが、問題はそこまで脱出できるかです。
ヘッドライトの下縁くらいまでの積雪なので、これは長時間戦になるぞ~、と子どもたちに言い聞かせて、いざスタート!

すみません、アタック中は写真とれませんでした。子供にカメラマンも任せられませんし。。。(^^;

最初は、おそるおそる進んでみました。
・・・ん、意外と軽い!?
雪は積もったばかりのパウダースノーだし、スタッドレスは、先日替えたばかりのブリザックだし、ということで、行けてしまいそう!

こうなったら強気のアタックです!
20mほど進んでは吹きだまりになってストップ。5m下がって助走をつけて再アタック!・・・の繰り返しで、なんとかクリアーできました。

実は、これほどまでのスノーアタックは、子どもたちはもちろん、僕にとっても初体験でした。(^^;
ボンネットよりも高い雪山に突っ込んでは、着実に前に進むジムニーに、車内では、ワーワーキャーキャー、お祭り騒ぎのようになっていました。

20080102_3_2 振り返ると、ジムニーの後ろには、まるできれいに除雪されたかのような雪道がありました。


ジムニーは、グリルまで雪が詰まってしまったので、きれいに払ってから改めて帰路につきました。

子どもたちにとって初めての、男3人水入らずの旅行。それに、初めての大雪と、初めてのスキーのおまけ付き。
少しは思い出になってくれるといいなぁ。。。

Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です