春一番!?

今日は、6年生チームの練習試合で、河川敷のグラウンドにいました。

天気予報では、午前中は小春日和、午後は急激に冷え込む…とのことで、
寒いのは覚悟していたのですが・・・

13時頃、突然きました。

すごい突風!

その前にパラパラと雨が降ってきたので、ちょうど、子どもたちの荷物にブルーシートを
かけている最中のことでした。

突然、砂嵐で視界が真っ暗になり、目もあけられず、ただただシートが飛ばないように
必死で押さえてることしかできませんでした。

生まれてこのかた、体験したことのない強風。

一瞬、これは竜巻か何かで、死ぬかもしれない…と、本気で考えてしまうほど。

少し落ち着いて、ようやくあたりを見ると、みんな、全身砂まみれ。
炭鉱夫みたいな顔をしてるので、お互いに笑ってしまいましたが・・・、
服も荷物も何もかも全て砂まみれ。
全身の穴という穴にすべて砂が入り込んでいて、眼は痛いは、口の中はジャリジャリするは、
鼻をかめば砂が混じってるし、眼ヤニも真っ黒だし、耳の中までも!

少年野球のカテゴリーなのに、野球の内容は書く気にならないほど、大変な事件でした。

風呂に入って、よ~く洗ったのに、まだいろいろな部分がジャリジャリする感じです。。。

さてさてさて、明日は、6年生の卒部式です。
現役チームとの対戦もあり、ちょっと楽しみですが、上の子はもうこのグラウンドで野球を
することはないのかな…なんて考えると、やっぱり少しさびしいです。。。

Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です