快音なし・・・

土曜日は、練習試合で遠征でした。

A戦二つの合間に、1時間限定のB戦。
そこに、レフトで出場させてもらいました。
打順は、9番。秋口は2番だったのに、ずいぶんと落ちたものです。。。

見逃し三振、空振り三振~振り逃げ、ゴロ。

いいトコなしです。。。

1打席目の3ストライク目は、ベース上でワンバウンドするほど下に外れたボール。
それをストライクとコールされ、キレ気味の表情で戻ってきました。

その1球は誤審だとしても、前の2ストライクは明らかなストライク。
それをただ見ているだけでは、消極的にもほどがあります。

追い込まれれば、ストライクゾーンを広げざるをえません。
追い込まれるまでに、好きなコースを狙い打ちできるようにしなくちゃね…。
と、その晩の風呂で話しました。

カウントの大切さを分かった1日でした。

Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です