軽井沢へのクラブ・ライド

昨日(8/3)は会社のクラブの恒例行事、軽井沢ライドでした。
ここのところZwiftばかりで、まだ暑さに慣れていない私。
DNFかも…なんて弱腰でのスタートとなりました。

7時集合。
朝から日陰を探したくなる暑さです。
今回の参加者は4人。ちょっと寂しいですねぇ…。

コンビニ休憩を挟みながら進みます。
ロックアイスをシェアしていただいたり、したり。
大きなカミキリムシがいたので、メンバーのチャリに乗せておいてあげたり。

碓氷峠を前にして横川駅でも休憩。

フォトジェニックはめがね橋。
日陰で心地良いし、どうしても休憩が長めになってしまいますね。

緩い斜度の中、淡々と上って碓氷峠。
ここまで上ってもジリジリとした暑さです。

さらにゆっくり30分ほど上って、ランチはいつもの「しげの屋」さんで。
2年前にはなかったサイクルラックが設置されていました。
4~5台駐輪可能です。 ありがたいです。

「しげの屋」さんは、ちょうど県境に建っています。
いつものテラス席で、まずはざる蕎麦。

そして、ちから餅。
いろいろな味が選べますが、あんこで。

「しげの屋」さんは、トイレが素敵なんです。
土足を躊躇してしまう畳敷の手洗い場。

男性用トイレも畳敷。
解放感あり過ぎです。

腹ごしらえをして、涼んで、すっかりリフレッシュ。

だらだら上ってきた分、帰路は下り基調。
下界は灼熱地獄でしたが、負荷が弱いので何とかなります。

メンバーとは流れ解散して、各自無事ゴール!

気温は34℃位まで上がっていたのかな。
これを耐えることができたのは、仲間のおかげです。

あと、サーモスの保冷ボトル、FFQ-600。

これは昨年から導入しましたが、真夏にはなくてはならない存在です。
冷たいものがいつでも飲めるというのは、本当にありがたいことです。
今回、ライド後の体重はわずかな減少のみ。
しっかり給水できていたようです。
ボトルの中身がぬるま湯では、飲む気が失せて脱水に繋がります。
昨年から感じていたことですが、難点が一つ。
舗装の荒れたところではノイズが気になります。
ELITE CUSTOM RACEではちょっと力不足。
頑丈なボトルケージを物色しようと思います。

あともう一つ、シーブリーズが良い仕事をしました。

バイクラの今月号で菅さんが紹介していましたね。
自分もライド時に持参することは多いのですが、
暑さ対策として使ったことはありませんでした。
首すじなどにつけておくと、しばらくヒンヤリ感が続きます。
ちなみに、このミニボトルはコンビニ限定のもの。
中身はパウダー入りのデオ&ウォーターでしたが、
今はアンティセプティップを入れて携帯用にしています。
夏場は背中の左ポケットの定番アイテムになりそうです。
普段使いでも、個人的にはデオドラントシートより快適です。
中学生の頃から40年近くお世話になっているシーブリーズ。
まだまだお世話になります!

補給と暑さ対策をしっかりしても、真夏のライドは高リスク。
無理せずに楽しみたいと思います!

Share this :

投稿者: katsu

職業: 金融系SE 好きな音楽: YMOとその周辺/サカナクション/アンビエント ウェブサイトURL: https://www.ktktmt.com 一言: シンセ(JUNO-106, CS-5, V50) / MTB(MuddyFox 1991) / バス釣り / 写真(K100D)…、 最近はロードバイク(ARGON18 KRYPTON 2015 & Corratec FORCIA CA+ 2012)にハマってます。モノが好きなのでいつも物欲沼に埋もれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です