Garminのアウトフロントマウントを投入

Garmin EDGE500は、普通にステム上に取り付けていたのですが、最近は走行中の見にくさを感じるようになってきました。特に、上り坂でダンシングをしている時など、相当下を覗き込むようにしないと見えません。
これでは余計に疲れるうえに危険!ということで、ここのところ、ステム前方にマウントするためのステーを物色していました。
Garmin純正の他にも、サードパーティー製のマウントが多数リリースされており、中でもコストパフォーマンスが良さそうなBar Flyあたりを狙っていたのですが、しばらく在庫切れのまま。。。
↓白ならAmazonに在庫がわずかにあるようですが、なんでこんなに高いのでしょう!?

もう待ちきれん!と、純正のアウトフロントマウントをAmazonでポチってしまいました。
で、さっそく交換。
交換前
IMG_2129.JPG
交換後
IMG_2130.JPG
ご覧のとおり、ステム上がすっきりして、デザインも良く分かるようになりました。
もちろん、走行中の視認性も、劇的に向上しましたよ!
あと、歩いて自転車を移動させるときに、ステムを持っての移動がやりやすくなりましたね。
サードパーティ製のマウントと較べると少々値段が高い感がありますが、思っていた以上に作りは良いし、本体が削れてしまうという変な心配も不要、ということで大満足のお買い物となりました。

Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です