デュアルコントロールレバーのネームプレートを交換しました

先日の落車での一番大きな被害です。
IMG_4639_R.JPG IMG_4640_R.JPG
両側のデュアルコントロールレバーのネームプレートにガリ傷。
特に左。痛々しいですよね。
まだ2カ月の新車でこれは悲しいので交換することにしました。
ネームプレートが交換できるということは、シマノのサイトで公開されている『ディーラーマニュアル』に書かれていたので知ってました。
実際に調達する部品は、同じく公開されている『部品展開図』で確認できます。
ULTEGRA 6800系のネームプレートは、以下の通り。
 Y00E98020 R.H. Name Plate R & Fixing Screws
 Y00F98020 L.H. Name Plate L & Fixing Screws
この型番で検索すれば、楽天やYahoo!ショッピングで結構ヒットします。
Amazonは型番だとダメで、『6800 ネームプレート』で検索できましたが、あまりパッとしない感じ。
というわけで、今回は楽天でお買い物。
いつもお世話になっているBe.BIKEで、743円/片側でした。
注文の翌々日に届きました。
IMG_4634_R.JPG
ネームプレートと、取り付け用のネジ2本がセットになっています。
ロード練の前にサクッと交換します。
レバーを引くとネジ2本が見えます。
これをドライバーで外すだけです。
IMG_4641_R.JPG
ホイールを外して作業を行うと、作業がやりやすいです。
レバーがハンドルに当たる場合は、シフト操作をしながら引けばOK。
はい、きれいになりました。
IMG_4643_R.JPG
乗っていれば見えない部分ではありますが、やっぱり、きれいな方がいいですね!
気を良くして、ロード練に出かけてきました。
秋間梅林です。
IMG_4637_R.JPG
まだ3分咲きといったところですが、いい香りが漂ってましたよ。
無料駐車場は満車になっていました。
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です