ハルヒル試走、ようやく1回目

4/24は、会社の自転車クラブの走行会。ハルヒルの試走に行ってきました。
雨上がりのひんやりした陽気。
チームジャージに夏用のアーム&レッグカバーを装着、ウィンドブレーカーも着込んでスタート。
グローブは夏用のフルフィンガーです。
ウォーミングアップがてら、ゆっくりと集合場所の『自転車の駅 はるな』に向かいます。
近づくにつれて、追い越して行く車の中にロードバイクが見えたりして、徐々にムードが高まります。
40分ほどで到着。
IMG_4750_R.JPG
自転車の駅 はるな』は、榛名支所の隣にある榛名福祉会館の中に、この春オープンしました。
IMG_4753_R.JPG
なかなか快適な空間です。
トイレや休憩はもちろん、荷物預かりや工具類の貸出しもあるので、特に輪行の方などには便利なのではないでしょうか。
支所の周りでは、こんなチラシを配っていました。
IMG_4759_R.JPG
  • スピードの出し過ぎには注意しましょう。
  • 並走はしないでください。
  • 左側走行を徹底してください。
  • 追い越しの際は、後方からの車両に注意してください。
残念なことですが、地元の住民から、大会に反対する声も上がっていると聞きます。
試走の際には交通ルールとマナーを守って、いつまでも気持ち良く走らせてもらえるといいですね。
さて、少し談笑してスタート。
ほぼ一年ぶりのハルヒルコース。
激坂はキツいですけど、斜度や景色に変化があって楽しいコースです。
前にも後にも試走のローディーがいるので、思わず力が入ってしまいます。
それにしても、冬場にサボったツケで、上りが辛いこと!
ちょっと勾配がきつくなると、途端にスピードダウン。
激坂区間は36×32Tのインナーローでひたすら耐えるのみ。
ヘロヘロになりながらも、なんとか足をつかずにゴールしました。
タイムは1h12m。
昨シーズンの1回目の試走時と同じでした。
脚力の劣化具合と、機材が若干軽くなっているのが、トントンな感じなのでしょうか…。
脚は売り切れでしたが、心肺の方は余裕でした。パワーブリーズの効果かな。
上の方はガスってて寒かったですね~!
IMG_4765_R.JPG
ゴール地点で長居してしまったので、冷えてしまいました。
ヤセオネ峠から伊香保に下って帰還。
水沢うどんの通りを下っていると、観光客のおばちゃんに『頑張れ~!』と大きな声で応援されました。
外人さんだったのかな。(笑)
今年はタイム向上は期待できないですけど、本番まで残り一カ月弱。あと何回か試走を楽しみたいと思います!
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です