花粉症のピークは越えた?

花粉症には無縁だった私ですが、今シーズンは本当にダメでしたねぇ…。
…と、過去形で書いてみました。
先日のハルヒル試走で症状があまり出なかったので、ようやくピークを越えたのかな…と勝手に思っています。(^^)
特にひどかったのは鼻水。
山に行くと止まらなくなる鼻水は、本当に辛かったです。
これまで花粉症の経験がほとんどなかったこともあって、どのように対処するのがベストなのか分からなくて…。
まずは、花粉症の先輩であるカミさんから鼻炎薬をもらって飲んでみました。
しかし、鼻炎薬は喉が渇く感じがダメで、1回飲んでやめに…。
これは、かなりの効果がありました。
私の花粉症は山限定だったので、家を出るときからナルーマスクを付けておけば、山に入ってもあまり鼻水が出ない感じ。
しかし、ハルヒルの試走では使っていません。
…というのは、汗や呼気でマスクのメッシュが湿ると、目詰まりした感じになってしまうのです。
ワタクシのような貧脚でなければ、どんどん乾いてくれるのかもしれませんけどね…。(^^;;
逆に、これを付けて試走すれば、良いトレーニングになるかもしれませんね。(^^;;
NAROO MASK(ナルーマスク) X5s スポーツマスク フェイスマスク スギ・ヒノキ花粉症対策 UVカット (ブラック)
by カエレバ
そんなわけで、ハルヒルの試走ではいつも鼻水ダラダラ。
拭っても追いつかず、激坂を上っている最中も、鼻をかみたくて仕方がなくなるのです。
そんなときにふと思ったのが、『ハンドルかフレームにティッシュを固定しておけば良くね?』と。
試しに、『自転車 ティッシュ ホルダー』でググってみると…、
あるじゃないですか!
これいいなぁ…と思ったのですが、もう販売終了しちゃったのかな…。
でもまぁ、こんな感じのものなら、自作できるかも。
来シーズンに向けてはチャレンジしてみようかな…。
その一方で、鼻炎薬にも慣れておいた方が良いかも。
レースのときにティッシュBOX装備は…ないですからね。(^^;;
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です