粉飴をポチっ!

今週末も天気に恵まれそうですね。
また赤城山に上れるかな。
毎年、赤城山に上る季節になると、補給のことで悩みます。
私の場合、ハルヒルは1時間程度ですが、赤城は1時間40分もかかります。
赤城に上るとなると、やっぱり補給は欠かせません。
昨年の赤城練での定番メニューは、スタート前のアミノバイタルと、CCDドリンク+塩ようかん。
アミノ酸サプリの効果を実感してからは、コスパを意識して、BCAAを投入したりしてきました。
塩羊かんも、まとめ買いしているので、コスパ的にはまずまずなのですが、CCDドリンクのストックが底をつきそうなので、前から気になっていた粉飴を投入してみることに。
粉飴、いわゆるマルトデキストリンはコスパが高いといいますが、本当なのでしょうか。
  • 定番メニュー(CCDドリンク+塩羊かんx3)の場合
    1回あたりのカロリーは、170kcal + 54kcal x 3 = 332kcal 程度。
    コスト的には、約100円 + 20円 x 3 = 160円程度。
    0.48円/kcal

  • 粉飴の場合
    100gあたりのカロリーは384kcal。
    コスト的には、1kgのものが733円。(Amazon、6/15現在)
    0.19円/kcal
…と、あくまでもカロリーだけの比較ですが、なかなかのコスパですね。
粉飴は、100g摂れば定番メニューを上回るカロリーを摂取できるのに、たったの73円。
しかも、これであればボトルだけでエネルギー補給できるので捗りそう。
さらに、自作ドリンクが作れるところも面白そう。
そんなわけで、ポチってみました。
今シーズンは、粉飴でいろいろ試してみたいと思います。
H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 1kg
by カエレバ
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です