新シューズが届きました!(シマノ RC7)

新シューズのシマノ RC7(SH-RC700)
はるばる、スペインからやって来ました!

届くまで

備忘録としてメモっておきます。
  • 05/31(水)
    日本時間の夜、bike INN で注文。
    配送オプションは一番安い郵便で、到着の目処は6/12(月)~19(月)。
  • 06/02(金)
    発送の連絡がありました。
  • 06/05(月)
    bike INN の配送状況に掲載。
    こんな感じで、6/2~5までの経緯が掲載されています。
    IMG_6100.jpg

    これは、PostNLに引き渡すまでの経緯なのかな。
    掲載された日以降は更新されなかったので、定期的にチェックする意味はないようです。
    これ以降は、配送業者のトラッキングでチェックすることになります。
    このページからリンクしている17TRACKでチェックするもよし、トラッキング番号を控えて、PostNL/日本郵便でチェックするもよし…。

  • 06/07(水)
    PostNLと、日本郵便のトラッキングにも反映。
    両方をマージしてみるとこんな感じです。
    上段の英語はPostNL、下段の日本語は日本郵便。
    017/06/07
     11:54
    The item is at the PostNL sorting center
    国際交換局から発送  AMSTERDAM NETHERLANDS
    国際交換局に到着  AMSTERDAM NETHERLANDS
    2017/06/07
     12:29
    The item is processed at the PostNL sorting center
    2017/06/08
     10:45 
    The item is on transport to the country of destination
    2017/06/09
     10:54
    The item has arrived in the country of destination
    2017/06/11
     18:11
    The item has been processed in the country of destination
    国際交換局に到着  川崎東郵便局 神奈川県
    2017/06/12
     09:00

    通関手続中  川崎東郵便局 神奈川県
    2017/06/13
     06:00

    国際交換局から発送  川崎東郵便局 神奈川県
    2017/06/13
     15:17
    Receive item at delivery office (Inb
    到着  ××郵便局 群馬県
    2017/06/14
     17:10
    The delivery of the item was unsuccessful
    ご不在のため持ち戻り  ××郵便局 群馬県
    2017/06/15
     18:31
    The item has been delivered successfully
    窓口でお渡し  ××郵便局 群馬県

    こうしてみると、片方にしかない情報もちらほらありますね。

    6/9のPostNLの情報はちょっと謎ですねぇ。。。
  • 06/14(水)
    無事に不在票が入っていたので、翌日、ゆうゆう窓口で受け取ってきました。

    IMG_6062_R.JPG

    注文から14日。到着目処(6/12~19)の範囲でも早い方だったので十分満足です。
    想定どおり、消費税もかからず。

ファーストインプレッション

商品の箱を丈夫なビニール袋に入れただけの簡易な梱包でしたが、潰れなどは見当たらず、一安心。

IMG_6064_R.JPG

開けてみます。

IMG_6065_R.JPG

おお、カッコええ!
このレッド、RC7が発表されたときに、一目ぼれだったのでした。
派手過ぎず、地味すぎず…で、チームジャージの赤とも合いそう。
IMG_6066_R.JPG IMG_6067_R.JPG
この写真で気付いたのですが、ヒール部分の黒いラインは、半分は反射テープになっているんですね!
昼間はただの黒いラインにしか見えず、良いデザインです。
IMG_6068_R.JPG

グラデーション部分は、赤の地の上に、黒の線状の塗装が載っています。
IMG_6075_R.JPG
ネット上のインプレでは、この黒塗装が剥がれやすいとのこと。
いつかは、グラデーションがなくなってしまうのかもしれませんね。(^^;
IMG_6069_R.JPG

ソールの造りはSH-R171と同じ感じですね。

ヒールのゴムは結構なボリューム感があるのですが、ラフに扱っているとあっという間に減ります。
信号待ちでの足着きは、やさしく行うのが良さそう。
インソールはこんなやつです。
IMG_6070_R.JPG
これまた恒例の重量測定。
シューズ単体では、左:264g/右:265g。
いつもの黄色クリートを付けて測ってみると、 左:299g/右:300g。
SH-R171はこの状態で 320gだったので、片足あたり、約20gの軽量化ですね。
クリート位置の調整を兼ねて、昨日のローラー練(AR)で試してみました。
さすが、安定のシマノ。私の足にはしっくりきます。
ネットで、これまでのシマノよりもワンサイズ大き目という噂を目にして、届くまではガクブル状態だったのですが、心配無用でした。
新しいシューズは、包まれている感があっていいですよね。
今はだいぶゆるくなってしまったSH-R171も、当初はこんな感じだったなぁ…と。
買い換えたのに違和感がないのは、本当に安心です。
クリート位置は、ソールの横線に合わせたらドンピシャでした。
ちなみに、BOAのワイヤリングは、甲部分を2パターンから選べます。
IMG_6083_R.JPG
左足と右足でパターンを変えているのですが、分かりにくいかな。
私は、甲というか土踏まず部分をタイト目に締めるのが好みなので、左のパターンにしてみました。
ダイヤルを締めると、全体的にじんわりと締め込まれていく感覚。
BOA初体験なので、これは新鮮です!
走行中の調整も、これまでのバックルより全然楽ですね。
…というわけで、ファーストインプレとしては上々です。
今日の赤城練で履いてみましたので、それはまた明日にでも。上々です!(^^)
SHIMANO(シマノ) RC700R SPD-SL ビンディングシューズ
by カエレバ
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です