2004.10.26・禁煙2日目

心なしか体がダルく、熱っぽい感じがする。
そういえば、禁煙に入る前に、禁断症状などについては一切調べていなかった。
あとで調べてみよう。
仕事中、猛烈に吸いたくなるシーンが何度かあった。
そんなときは、チョコを食べたり、ガムを噛んだり、お茶をガブ飲みしたりして、なんとか乗り切った。
帰りの新幹線では、発車間際に駆け込んだら、喫煙車だった。
移動しようと思えばできたのだが、この中でも吸わずにいられるか試してみよう、と、そのまま乗り続けた。
臭い!タバコってこんなに臭かったっけ?
でも、特に吸いたくなることもなく乗り切ることができた。
しかし、頭の中で考えていることは、
 この臭い車内から出たら、タバコを吸おう。。。あ、できないんだった。
の繰返し。
普段の生活の中で、無意識のうちに、これが終わったらタバコを吸おう、というような、小さな目標達成ループができてしまっていることが分かってきた。
仕事でも同じ。この会議が終わったらタバコを吸おう、とか、ここまで片付いたらタバコを吸おうとか、そんな感じ。
自分へのご褒美的にタバコを吸ってきた、ということか。
今はそれができないのが、どうも辛い。

Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です