2019年ハルヒル試走・2回目

本日も年休消化デー。
着々と、天気の良さそうな日を選んで消化させていただいております。(^^;
はい、ハルヒル試走に行くためです。(^^;;

ボトルは粉飴:30g+BCAA:10g。今回はキッチリ量りましたが、前回のBCAAは半分位ですね。10gまで入れてしまうと、少々甘さが気になります。

ウェアも前回と同じ。 Raphaの防風ブルベジャージ+CRAFTのノースリーブインナー、下は、コアビブ+ウォーマーです。
暖かくなる予報なので、下山装備はウインドブレーカーとインナーグローブだけ。これは、オルトリーブのサドルバッグマイクロに入れます。(Lにしたりマイクロにしたり…、アタッチメントが共用なのは本当に捗ります。)

榛名支所で塩羊かん2本を補給して、トイレをお借りするのもルーティーン。

あ、バイクスピードセンサー(BSS)の不調の原因切り分けの一環として、今日もEdge 2台構成です。

昨日は麓は雨でしたが、今朝、榛名山の上の方は白くなっていました。
朝、ライブカメラでチェックしても、ゴール地点の天神峠は真っ白。
そういうのが事前にインプットされていると、榛名神社までにしておこうかな…などとモヤモヤしながら走るハメになります。
榛名神社、激坂と過ぎるところまで、路面はドライ。
しかし、その先の日陰は、轍をかろうじて残して凍結している箇所もありました。ふらついたら即、落車ですからね、かなり気を使いました。
さらにその先は雪解け水でウエット。急にトルクをかけるとスリップしそうなので、それにも注意。
タイムは、前回から1分近く遅れての64m26s。

本日の車載動画です。

ゴール地点には雪がたっぷり残っていましたよ。
上ってくる間も、周りの山々が美しかったこと!

いつものように湖畔に降りて定点撮影。

そして、いつものようにヤセオネ峠から伊香保に下りますが、それも終始ウエット。濡れた状態でのダウンヒルはマジで凍えます。冷えきってしまうと脚も固まってしまうということが今回良く分かりました。
まあ、無事に帰宅できて良かったです。

しかし、バイクはこんなことに。。。

塩カルを含んだ雪解け水で、KRYPTON号はこんな有り様に。

よーく水拭きしてあげました。
あと、RDのロー側の可動域が狂っていたので調整。
最近どうも調整がビシっと決まってくれません。ハンガーは目視では大丈夫そうなんですけどね…。RD自体がくたびれてきているのかな…。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
ロードバイクランキング
Share this :

投稿者: katsu

職業: 金融系SE 好きな音楽: YMOとその周辺/サカナクション/アンビエント ウェブサイトURL: https://www.ktktmt.com 一言: シンセ(JUNO-106, CS-5, V50) / MTB(MuddyFox 1991) / バス釣り / 写真(K100D)…、 最近はロードバイク(ARGON18 KRYPTON 2015 & Corratec FORCIA CA+ 2012)にハマってます。モノが好きなのでいつも物欲沼に埋もれてます。

「2019年ハルヒル試走・2回目」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です