FORCIA号のシフトケーブル交換

ローラー専用機FORCIA号のRDが不調に陥りました。
症状的には、昨年暮れのKRYPTON号のときと同じ。

シフト操作がカチっと決まらなくなり、
さらには、トップ側の何枚かのギヤに変速できなくなるというヤツです。

ブラケットカバーをめくってみると、

STIレバー内部でのケーブルほつれ

はい、やっぱりね。

ケーブルの買い置きがなかったので、SUSのヤツをポチっと。

Amazonで2本セットで977円のものをポチったら、
こんな感じのバルク品が届きました。

ゴミが減るのでこちらの方が好都合。
キャップがバラでビニール袋の糊にくっ付いていて、
危うく捨てそうになりました。(^^;

前回交換から4年3カ月、16,700km走行での交換となりました。

前回交換から1年間はメイン機として乗っていました。
その座をKRYPTON号に譲ってからは、ローラー専用機へ移行。
スマートでない普通の固定ローラーでは、シフト操作も少なかったのですが、
昨年12月にNEO Smartを導入してからは、状況が少し変わりました。

週末でもZwiftでいいや…というのが増えてきてしまったんですよね…。
準備が楽で、時間が空いたときにササっと乗れるのが最高!
非スマートトレーナーのときにはそうはならなかったので、
やっぱり負荷連動というのは、それなりに楽しめる要素なのかな…と思います。

負荷連動ではシフト操作が増えるので、ケーブルの寿命も早まります。
この先、1年に1回は取り換えてあげようかな…と思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
Share this :

投稿者: katsu

職業: 金融系SE 好きな音楽: YMOとその周辺/サカナクション/アンビエント ウェブサイトURL: https://www.ktktmt.com 一言: シンセ(JUNO-106, CS-5, V50) / MTB(MuddyFox 1991) / バス釣り / 写真(K100D)…、 最近はロードバイク(ARGON18 KRYPTON 2015 & Corratec FORCIA CA+ 2012)にハマってます。モノが好きなのでいつも物欲沼に埋もれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です