KRYPTON号のメンテナンス(ケーブル交換&チェーンキャッチャー装着)

2016年1月から乗っているKRYPTON号。
とても気に入っていますが、3年も経つと、そろそろ新車を意識してしまいますね。
いいなぁ…と思うものもありますが、リム or ディスクの動向も見極めたいし、まだしばらくは様子見かな…。
というか、大物NEOを買ったので、先立つものがないんですけどね。(^^;
というわけで、この先1年を無事に走り切れるように、冬のメンテナンスです。
ケーブル&バーテープの交換と、おまけにチェーンキャッチャーの装着もやってみました。

ケーブル交換

ケーブルは、昨冬の交換をさぼってしまったので、もう丸2年。
そろそろヤバイよな…と思っていた矢先、昨年12/22の秋間ライドでRDの不調が発覚。
トップギアへの変速が出来なくなっていたのでした。
原因はすぐに判明しました。
IMG_8439_R.JPG
STIレバー内部で、インナーケーブルが切れかかっていました。
ほつれたケーブルが引っかかるので、これではRDの戻りが悪くなるわけです。
タイコも無事に取り出せて、ほっ。
IMG_8442_R.JPG
少なくともインナーは、1年で交換した方が良さげですね。
しっかし、完全に切れる前に気付いて良かった。
今後は、ブラケットカバーをめくって確認する癖をつけよう…。
新ケーブルは、今回もポリマーコートです。
シマノ(SHIMANO) ブレーキケーブルセット ポリマーコート BC-9000 ブラック Y8YZ98010
by カエレバ
シマノ(SHIMANO) ロードシフトケーブルセット クロ Y63Z98910
by カエレバ

バーテープ交換

アウターケーブルも交換するので、必然的にバーテープも交換。
SUPACAZ(スパカズ) SUPER STICKY KUSH GALAXY(スーパースティッキークッシュ ギャラクシー)を、やはり丸2年使ってきました。
表面が部分的に擦れてきてはいるものの、まだまだ使えそう。
ずいぶん長持ちでしたね。
とにかく、握った感じが心地良いので、今回も同じものをリピートです。
IMG_8462_R.JPG
バーエンドプラグがブラッシュアップされていました。
IMG_8463_R.JPG
左の旧型はフルアルミ、右の新型はキャップ部分だけアルミで、差し込まれる部分はブラ。
あと、新型の方がキャップ部分が大きいです。
気になってしまうので、重量測定です。
IMG_8471_R.JPG IMG_8472_R.JPG
旧型が15g、新型が14gでした。
迷うことなく、新型の方を装着しました。
SUPACAZ(スパカズ) スーパースティッキークッシュ ギャラクシー(プリント)
by カエレバ

チェーンキャッチャー装着

何回かチェーン落ちしまして、KRYPTON号に傷が入ってしまいました。
IMG_8465_R.JPG
あまりにもかわいそうなので、チェーンキャッチャーを付けることにしました。
色々ありますが、KCNCのものを選択しました。
IMG_8455_R.JPG
決め手は、取付用と角度調整用のボルトが別々になっていること。
オフィシャルブログが参考になりました。
チェーンキャッチャーは、FD固定ボルトに共締めして取り付けます。
IMG_8464_R.JPG
このとき、FDの位置もしっかり調整する必要があるわけですが、
チェーンキャッチャーの角度調整が別のボルトでできるタイプであれば、FDの調整に集中することができます。
チェーンキャッチャー取付用のスペーサー、ボルトともに3タイプが付属。
一番左が、元々のFD固定ボルトとスペーサーです。
IMG_8466_R.JPG
丸くえぐられたタイプのスペーサーと、一番短いボルトを選択しました。
チェーンキャッチャーは、このスペーサーにはまって回転する仕組みになっています。
IMG_8467_R.JPG
チェーンキャッチャーの調整は、独立したボルトで行うにしても、少し難しかったです。
ボルトを締めると、チェーンキャッチャーが歪む構造のためです。
調整用ボルトを締めるときに、チェーンのアウタープレートと、チェーンキャッチャーの間に適当なものを挟んでおくと良いです。
IMG_8468_R.JPG
私の場合、テレカ的カードを4つ折にしてみました。
チェーンとのクリアランスは1mm程度でしょうか。
IMG_8470_R.JPG
赤がピリっと効きますね。
IMG_8469_R.JPG
最初から付けておけば良かったなー。
塗装の傷はあとでプラカラーでも塗っておこう。
KCNC チェーンキャッチャー ロード
by カエレバ
今回のメンテは、これで完了!
しかし…、年明け早々に風邪をひいてしまって、ロードの初ライドはもう少し先になりそうです。
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です