2つめのパワーメーター

先日の記事でチラッと書きましたが、
HUEZ号にもパワーメーターを導入しました。

KRYPTON号に 4iiii PRECISION を装着したのが2016年11月。
2年9ヶ月、約6,900 km 走行の間、安定稼働を続けてくれています。

スパイク値は、ケイデンス値にはたまに現れるものの、
パワー値に関しては記憶の中ではゼロ。
バッテリーの持ちもすこぶる良好。
この信頼感を買って、また同じものにしました。

4iiii PRECISION を購入

1つ目は 4iiii の公式サイトで買いましたが、今回はPBKで。
6/25(火)に注文して、翌26(水)に発送連絡。

トラッキング情報は以下の通りです。

国:オランダ -> 日本
目的地:
2019-07-06 16:15, GUMMA, GUMMA, Final delivery
2019-07-06 00:00, INTERNET/IVR, A request for re-delivery was received., Scheduled delivery date:Jul 6 From 16:00 to 18:00
2019-07-05 00:00, GUMMA, GUMMA, Absence. Attempted delivery.
2019-07-04 13:43, TOKYO, TOKYO INT, 138-8799, Departure from inward office of exchange
2019-07-03 13:21, TOKYO, TOKYO INT, 138-8799, In Customs
2019-07-03 04:30, TOKYO, TOKYO INT, 138-8799, Held by import Customs
2019-07-03 02:59, TOKYO, TOKYO INT, 138-8799, Arrival at inward office of exchange
2019-06-27 02:39, NETHERLANDS, ROTTERDAM INTERNATIONAL MAIL UNIT, Dispatch from outward office of exchange
2019-06-26 13:06, NETHERLANDS, Posting/Collection
2019-06-26 13:05, NETHERLANDS, Posting/Collection
発送元:
2019-07-06 16:15, The item has been delivered successfully
2019-07-06 14:41, The item is out for delivery
2019-07-05 13:02, New delivery
2019-07-05 12:18, The item is out for delivery
2019-07-04 13:43, The item is on transport to the local sorting centre
2019-07-04 13:42, The item is released by customs
2019-07-03 13:21, The item is being processed by customs
2019-07-03 04:30, The item is being processed by customs
2019-07-03 04:29, The item is at customs
2019-07-03 02:59, The item has been processed in the country of destination
2019-07-02 22:11, The consignment has arrived in the country of destination
2019-07-02 22:11, The item has arrived in the country of destination
2019-06-27 20:12, The item is on transport to the country of destination
2019-06-27 02:40, The item is at the PostNL sorting center
2019-06-27 02:40, The item is processed at the PostNL sorting center
======================================
Powered by www.17track.net

再配達にかかった1日を除いて、注文から10日で無事に到着。
消費税1,900円と、通関料200円を受取時に支払いました。

もちろん、HUEZ号に合わせて R8000 の 172.5 mm です。

スマホアプリとのペアリングにハマる

PRECISION は、スマホアプリと連携させることにより、
ファームアップやキャリブレーションが行えます。

もちろん、私の iPhone 8 上の 4iiii APPには、
KRYPTON号用 PRECISION が連携済です。


HUEZ号用 PRECISION も、ペアリングをしようとしたのですが…、
まさかのNG!!

“Add a Device” をタップしても白い画面のまま進みません。
『初期不良』の4文字が脳裏をよぎります。

気を取り直して切り分けしていきます。

Edge 520 は・・・OK
⇒ANT+は、少なくとも生きているっぽい。ほっ。

iPhoneのZwiftは・・・OK
⇒Bluetoothも大丈夫っぽい。良かった!

どうやら、iPhone APP 側の問題のようですね。

休眠中の iPhone 6s を引っ張り出してきて、
旧バージョンのAPPPで試すと…、
ほら、OK! !



ちょと懐かしい画面です。
キャリブレーションも問題なくできました。

ここでようやくファームのバージョンも確認できました。
KRYPTON号用は v3.2.0 のところ、v2.1.0 と結構古そう。
…とはいえ、KRYPTON号用は、この5月のアップデートで
v2.1.0 → v3.2.0 にアップしたばかり。
一世代前なだけですね。

それにしても、アップデートを促すポップアップは
表示される気配がありません。
能動的にアップデートを行うメニューもありません。
これではちょっと困ります…。

試しに、iPhone 8 上の APP から KRYPTON号用を削除してみました。
すると、ペアリングはあっさり成功!
すぐに、ファームのアップデートも促されました。







無事に、v3.2.0 にアップデートできました。
キャリブレーションももちろんOK。

さらにアップデートがある旨の表示があるので、
チェックしてみました。
ん? PRECISION CHIPOLO ??



慌ててググってみると、
CHIPOLO は紛失防止ソリューションのようです。
無料とあるので、”Checkout” してみます。



なんか、うまく行ったようです。

これで、PRECISION が紛失防止タグの代わりになるのかな。
とりあえず、APP の Device Tracking のメニューから、
PRECISION の場所を確認することはできました。

PRECISION が起動中、かつ、
CHIPOLO の APP を使っている人がたまたま近くにいれば、
その場所がトラッキングされる感じでしょうか。
盗難・紛失時に 自転車の場所が記録されることは、
奇跡的かもしれません。
でも、その可能性があれば、希望を捨てずにいられますね。
実際に役に立つ日がこないことを祈りましょう。

さてさて、削除してしまった KRYPTON号用 ですが、
この後、”Add a Device” からあっさりとペアリングできたのでした。



ファームが古いとダメだということなのかな…??

KRYPTON用も CHIPOLO 対応しておきました。
あと、同一機種を ANT+ ID だけで識別するのは辛いので、
デバイス名を変更しておきました。


…とまぁ、ちょっとバタバタしましたが、
2台めの PRECISION も無事に運用開始しています。
これまでのところ、動作も精度も問題なさそうです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
Share this :

投稿者: katsu

職業: 金融系SE 好きな音楽: YMOとその周辺/サカナクション/アンビエント ウェブサイトURL: https://www.ktktmt.com 一言: シンセ(JUNO-106, CS-5, V50) / MTB(MuddyFox 1991) / バス釣り / 写真(K100D)…、 最近はロードバイク(ARGON18 KRYPTON 2015 & Corratec FORCIA CA+ 2012)にハマってます。モノが好きなのでいつも物欲沼に埋もれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です