HUEZ号のチェーン交換 (KMC X11SL)

コロナ禍で走行距離がなかなか伸びないHUEZ号ですが、ようやく初のチェーン交換をしました。

2019年8月から乗っているHUEZ号。コロナ禍で走行距離が伸び悩んでいましたが、この春、ようやく3,200kmになりました。チェーンチェッカーを当てたら 0.75 % がほぼ埋まったので、買い置きしてあった KMC X11SL に交換することにしました。

チェーン交換

ULTEGRA完成車のHUEZ号は、チェーンだけは105グレードの CN-HG601 でした。FORCIA号の頃からずっと、チェーンはDURAグレードを使ってきたこともあり、早く交換したかったのですが、ようやく、その時が来ました。

でも、今回は CN-HG901 ではなく KMC X11SL です。CN-HG901 より軽量、高耐久、さらには変速性能も高いという噂を聞いて、気になっていたのです。

KMC X11SL

ゴールドのチェーン、個人的には嫌いじゃないかも…。

交換後、まだ1回、30km程度のホームコースしか走っていませんが、変速性能に違和感を感じることもなく、気持ち良く走れました。

走行後のチェーンの汚れが少なかったのは気のせいかな…。これまで同様、新品チェーンは脱脂してからナスカルブを注油しています。CN-HG601 では一撃で黒い汚れが浮いてきていたのですが、X11SL は金ピカのままでした。これは長期的に見ていきたい点です。

X11SL は Wiggle/CRC で買うのがお得かと思います。ただし、カラーによって結構な価格差があります。そもそも価格変動もあります。私が購入した2020年2月当時はゴールドが 5,198円 で買えました。2021/05/01現在は、5,900円の模様です。

Wiggle 日本 |チェーン KMC – X11 11 スピードスーパーライトチェーン

ついでにメンテ

チェーンを外したついでに、クランクも外してお掃除。さらに、フレーム保護テープも貼り直しました。

このフレーム保護テープ、たかが、0.12 mmのステンレステープなのですが、しっかり仕事をしてくれていました。これが、これまでフレームに貼ってあったものです。


剥がしてしまった後の写真でスミマセン。剥がすときに破れてしまったわけではなく、サイクリングロードでチェーン落ちした際に、こんな風にめくれ上がっていたのでした。竹の根でできた舗装の凸凹で車体が暴れてしまって。このときは、フレームまで傷が入ったことを確信しました。剥がすのが正直、怖かったのですが、剥がしてみてビックリ!フレームは何と無傷!!

このフレーム保護テープについては、過去記事でも書いている通り、「十三峠十三分切り」で紹介されていたもの。いやー、貼っておいて本当に良かったです。専用品ではないですが、安いし、ハサミで簡単に加工できます。オススメです。

今回のメンテはここまで。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
Share this :

投稿者: katsu

職業: 金融系SE 好きな音楽: YMOとその周辺/サカナクション/アンビエント ウェブサイトURL: https://www.ktktmt.com 一言: シンセ(JUNO-106, CS-5, V50) / MTB(MuddyFox 1991) / バス釣り / 写真(K100D)…、 最近はロードバイク(ARGON18 KRYPTON 2015 & Corratec FORCIA CA+ 2012)にハマってます。モノが好きなのでいつも物欲沼に埋もれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です