謹賀新年

いよいよ2021年の幕開けですね。依然として、新型コロナウイルスが猛威を振るっていますが、今年は希望の光が見えてくると良いですね。

さて、久しぶりになってしまったので、まずは2020年の振り返りから。

2020年の振り返り

自転車

まずは、自転車の年間走行距離の比較です。

コロナ禍で、特に春は実走の機会が激減しましたが、Zwift環境があって良かったです。仕事が9割方テレワークになったこともあり、Zwiftで順調に距離を稼ぐことができましたね。距離だけは。

獲得標高的には、2019年は 107,601 m だったのに対して、2020年は 97,550 m と、だいぶ下回りました。ヒルクライム大会も軒並み中止。ハルヒルの試走にはコロナが流行って来る前に1・2回行けたものの、赤城山には1回も上りませんでした。メニューを組んでのトレーニングも打ち切り。Zwiftでも平坦ばかり、ゆるゆると走っていました。

ちなみに、2020年の6月頃に横ばいになっている部分は、突発性難聴を発症した時期ですね。こんなことがあったのも、追い込むのを控えるようになった理由の一つかもしれません。幸いにも、聴力への影響は殆どありませんでしたが、今でも時々、耳鳴りがします。やはり、ストレスを感じているときが多いようです。アラフィフ世代の皆様、くれぐれもご自愛ください。

ランはじめました

唐突ですが、ランも始めました。

10月下旬から始めて、2ヶ月ちょっとで145 km。「歩活(あるかつ)」というイベントがきっかけになったのですが、今では朝ラン3 kmというのが習慣になりました。テレワークで浮いた通勤時間を有意義に活用できていますし、朝から体が活性化する感じが心地良いです。あと、夜のZwiftの時間を短くしても、後ろめたさを感じにくくなるという点も大きなメリットです。

さて、2021年は…

自転車

今年のヒルクライム大会はどうなるのかな。

ハルヒルは開催検討中のようですね。地元民としては、無事に開催されれば嬉しいことですし、開催されれば参加を考えると思いますが、どうなることやら…。少なくとも、自己ベスト更新へのモチベーションは、今はゼロな私です。

それより、独りで旅気分を味わいたいという願望の方が高まっています。

その究極は、最近流行りの自転車ソロキャンプですね。そんな妄想をしていると、グラベルバイクが欲しくなってきてしまいますが、そんな資金はないので、KRYPTON号にぶっといタイヤを履かせてみようか…とか、出番がめっきりなくなってしまった古ーいMTB (ARAYA MUDDY FOX) をレストアしようか…とか、時間があったらやってみたいことは多々あります。

ラン

朝ランの習慣は続けたいと思います。朝は時間的な制約があるので、もう少しペースを上げて、今の3 kmから5 km位まで延ばせるといいなぁ…。さらに、週末はハーフくらいまで延ばせるといいなぁ…。五十路の肉体でもランについては、まだ伸びしろがあるはず。自転車とのバランスを取りながら、楽しんでいこうと思います。バイク、ランときたら、スイムもしたくなったりして。

今年もよろしくお願いいたします

そんなこんなで、これまでとは自転車の付き合い方が変わってくるかもしれませんし、当ブログでもランの話題が増えてくるかもしれません。変化に乏しい生活の中で、投稿頻度が減ってしまうかもしれませんが、引き続き、お付き合いいただければと幸いです。

Share this :

投稿者: katsu

職業: 金融系SE 好きな音楽: YMOとその周辺/サカナクション/アンビエント ウェブサイトURL: https://www.ktktmt.com 一言: シンセ(JUNO-106, CS-5, V50) / MTB(MuddyFox 1991) / バス釣り / 写真(K100D)…、 最近はロードバイク(ARGON18 KRYPTON 2015 & Corratec FORCIA CA+ 2012)にハマってます。モノが好きなのでいつも物欲沼に埋もれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です