鼻水対策

私は花粉症ではないのですが、冬場に運動すると鼻水がたれまくります。
ロードバイク歴ン10年の友人に鼻水対策を聞いてみたところ、
『片方の穴を押さえて、手鼻で斜め後方にピュッ!と飛ばせばいいんだよ』
と教えてくれました。
私もちょっとトライしてみたのですが、上手に飛ばせません。(^^;
で、もっぱら、常時すすりながらのライドとなるわけですが、
冬場の鼻水は水のようにサラサラなので、油断するとタラーっと垂れてきてしまいますよね。
そんなときは、グローブなり、ネックウォーマーなりで拭ってました。
グローブには、汗や鼻水を拭いやすい生地を使っていることが多いです。
IMG_2527.JPG
この部分で鼻水を拭って、当然ながら毎回洗濯していたわけですが、さすがに傷むのが早くなりそうで心配になってきました。
冬用のグローブは高いので、長持ちして欲しい!
鼻水さえなければ、そんなに手に汗をかくわけでもないのだから、毎回洗濯しなくてもいいだろ!
というわけで、原始的な方法で鼻水対策をすることにしました。
IMG_2528.JPG
はい、リストバンドです。
使わなくなったものがあったので有効活用。(^^)
この冬一番の寒波の中、さっそくインターバルトレーニングで試してみました。
自宅前の5%坂道コースをグルグル周っただけなので地図は見られません。(^^;

使用後の写真は自粛しますが、いい感じですよ!
リストバンド、夏場の汗対策にもよさそうです。(変な風に日焼けしちゃうかな…)
今回は、垂れる鼻水の対策を考えましたが、根本対策として、鼻水が出ないようにしたいですよね。
これには、鼻の周りの保温が有効なようです。
いまは、ネックウォーマーを鼻までかぶせて走ってますが、鼻水抑止にはあまり効果を感じません。
そこで、フェイスマスクか、バラクラバのようなものの購入を検討中です。
購入したらまた報告したいと思います。

Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です