怪我で一週間フルレストorz

先日、夜中にトイレに起きたときのことです。
目の前が暗くなった感じがしたのですが、気付いたときには床に突っ伏していました。
何か目の上が痛いので触ってみると血。見ると床にも血。
鏡を見ると、目の上が3~4cmの長さでパックリ。
やってしまいました。orz
ボクサーが目の上にパンチを食らって流血しているのをよく目にしますが、ちょうどそんな感じの傷です。
人間ドックでバリウムを飲んだ日だったので、いきなりの下り龍。
慌てて飛び起きたのが良くなかったですね。
いろいろ注意しないといけない歳になってきたのかな…。
小学一年生の時にも、おでこを机の角にぶつけて同じような怪我をしたことがありますが、その時は近所の病院で縫合。
今回のも縫合を覚悟しつつも、取り急ぎ出血をなんとかしなければならないので、キズパワーパッドを貼って応急処置。
すると、貼っていれば出血が抑えられている感じ。
これならいけるかも!…ということで、キズパワーパッドによる湿潤療法を続けています。
過程をメモっておきます。
7/16(土)
未明に負傷。
キズパワーパッドで応急処置。貼っていれば出血は抑えられている。
夜の交換時に再び出血。
7/17(日)
目の周りの腫れがひどくなってきた。
多分夜にキズパワーパッドを交換したけど記憶なし。
7/18(月)
腫れがピーク。
夕方、キズパワーパッドから浸出液が漏れたので交換。出血せず。
7/19(火)
腫れが少し引いて下がってきた。
夕方、キズパワーパッドから浸出液が漏れた。入浴後に交換。出血せず。
7/20(水)
腫れがさらに引いた。
浸出液の漏れはないが、入浴時にキズパワーパッドを交換。お湯で流してみたが滲みず。
7/21(木)
腫れは順調。
浸出液の量も減ってきた。就寝中も漏れなさそうなのでキズパワーパッドは交換せず。
7/22(金)
腫れは順調。
浸出液の量がさらに減ってきた。入浴時にキズパワーパッドを交換。
軽いローラー練を再開。
こんな感じで、怪我をしたときには縫合を覚悟していたのですが、キズパワーパッドによる湿潤療法で快方に向かっています。
ちなみに、これまで何回か湿潤療法を試していますが、いずれも良い結果を得られています。
今回は、瞼の上の部分の怪我でしたが、キズパワーパッドの場合、指用がちょうど良い感じ。
たまたま買い置きがあったので、本当に助かりました。
これがなかったら救急車を呼ばないと無理でした…。 
 ふつうサイズ  大きめサイズ  指用  水仕事用
       
スポットタイプ 靴ずれ用 ジャンボサイズ ひじ・ひざ用
     
ちなみに、指用には指巻用と指関節用が入っていて、ちょうど良かったのは指巻用。指関節用は使わずに余る一方だったりします。
浸出液も減ってきたので、そろそろ違うサイズのものを試してみようかな…。
こんな感じで、一週間フルレストになってしまいました。
昨日からようやくローラー練を再開できましたが、CTLは5月上旬レベルまでガタ落ち!悲しい~。
日常生活においても、もっともっと気を付けないといけないようで。
四十代後半にして、そんなことに気付く良い機会となりました。
ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です