ポンプのクランプを交換したり、異音対策したり…


■TOPEAK HybridRocket HP(トピーク ハイブリッドロケット HP)のフレーム装着用クランプを交換

先日、KRYPTON号のボトルケージを外して掃除しました。
組み付けは、マニュアルどおり、3Nmにセットしたトルクレンチで締めたのですが、いや~な感触が…。
ボトルケージと、ポンプのクランプが潰れてしまっていました。(>_<)
IMG_5011_R.JPG IMG_5010_R.JPG
ボトルケージの方は大丈夫な範囲ですが、ポンプのクランプは破断しかけていて、ちょっと心配…。
念のために交換することにしました。
TOPEAK HybridRocket HPのフレーム装着用クランプ (YPP15400) は、500円ちょっとで部品が手に入ります。
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トピーク ホルダーキット(THR-HP1S-C) (ハイブリッドロケット HP用)
価格:518円(税込、送料別) (2016/7/23時点)

届きました。
IMG_5007_R.JPG IMG_5008_R.JPG
YPP15400 / THR-HP1S-C …どっちが型番なのか良く分かりませんが、これが検索キーワードです。
ボトルケージは素材がまちまちだし、手の感触に頼った方がいいのかもしれませんね…。
今回は手で絞めておきました。(^^;

■異音対策

あと、最近気になっていたパキっという異音。
不規則にハンドル周り、サドル周りから鳴るのです。
思い当たるところは増し締めを行ったのですが、解決せず…。
タイムリーなことに、今月号のサイクルスポーツで、『異音よ、さらば』という特集が組まれていました。
これを参考にして、ハンドル、ヘッド周り、サドル周りの組み付けをやり直してみました。
ポイントは、清掃、グリスアップをしっかり行うこと。
あと、ヘッドの与圧はいつもよりも高めにしてみました。
IMG_5013_R.JPG IMG_5015_R.JPG
原因を特定するためには、一箇所ずつやっていった方がいいんでしょうけどねぇ…。そういう性分ではないもので。(^^;;
とりあえず、近所を一周してきましたが、異音は発生せず。
まぁ、すぐに解決するとも思えないので、様子見です。
異音に悩まされている方、サイスポ 2016年9月号はおすすめですので、ぜひチェックしてみてください。
明日はロード練に行けるかな…。
ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です