CR流しでまたもや大魔王が降臨

赤城山ヒルクライム大会から一週間。
レストの週も終わり、ということで、サイクリングロードを流しに行ってきました。
11時からの『にっぽん縦断 こころ旅』には間に合いたいので、利根川CR~高崎伊勢崎CR~ホタルの里CRを繋ぐ2時間半コースです。
中央大橋から利根川CRに入ります。
利根川CR〜高崎伊勢崎CRを流してきます
顔を出した赤城山が幽玄な感じでした。
CRに入ってからはL2-LSDペースで進んでいきますが、いつもの癖でだんだん踏んでしまい…。
五料橋で高崎伊勢崎CRに入ってからは、意識してスローペースで。
新町烏川運動場では、少年野球の練習試合中。
その先の烏川グラウンドでは、少年野球のチビちゃん達がオレンジボールの大会中。
7年前までは、あんな感じの中にいたので、懐かしくて…。
忙しくて大変だったけど、過ぎてみれば楽しい思い出ばかり。
息子達が少年野球をやってくれて、本当に良かった。
…とか思いつつ、赤城山ヒルクライム大会でもらったゼリーを補給。
群馬の森の手前で信号に引っかかって、CRに入ってからここで初めて停車。
ここから上り基調です。
高崎伊勢崎CRでは、何か、ウォーキングのイベントをやっていたのかな。
先頭のグループは、競歩のようなペースで歩いていましたけど、後続集団はお散歩ペース。
健大高崎を過ぎて、群栄化学の手前のところで、後輪がスリップしたようなイヤ~な感覚。
はい、あの方の降臨です。
パンク大魔王 降臨 ´д` ;<br />今年は多いなぁ〜。<br />しかし、先週じゃなくて良かった(^^)
ちょうど島名橋の歩道が広かったので、そこでチューブ交換。
今年はこれでパンク3回。多いなぁ…。
しかも、全部CR流しのとき。これは不幸中の幸いですね。
先週じゃなくて、本当に良かった。
パンクの原因は小石。
以前は、まずチューブを出してから原因を探っていましたが、最近は出す前にタイヤをチェックするようになりました。
そっちの方が早い気がします。
タイヤにはいくつか小石が刺さっていたのですが、それを取り除いていくうちに、ひと際深く刺さっているのがあって、それが原因。
スペアチューブは、数年前の赤城山ヒルクライム大会の参加賞だった、タキザワのチューブ。
どの位もってくれるかな…。
さて、思わぬタイムロスとなってしまいました。
『こころ旅』に間に合うか微妙…というか、間に合わなそうな時間。
だいぶ脚も休めたので、ダンシングもおりまぜて、ガシガシ踏んでいきます。
しかーし、家まであと2kmくらいの地点で残り2分。
慌ててDiMORAで予約したのでした。 ←最初から予約しておけばいいんですけどね。(^^;;
『こころ旅』は、サントラを買うほど大好きなのですが、特に今週の放送分は見逃せません。
この秋の旅は奈良からスタートなんですね。
奈良は、私が小学生の頃に毎年家族旅行で連れて行ってもらったところ。
最初は父の趣味だったのですが、私も奈良の古刹&仏像が好きになり、毎年親にせがんで連れていってもらいました。
いつか、奈良をロードバイクで回ってみたいなぁ…。
家には11時を数分回って到着。
CRで踏んだ木の実か何かがダウンチューブにこびり付いて汚いのなんの。
ゆっくりキレイにして、『こころ旅』は2本目からリアルタイム鑑賞となりました。
おっと、だらだらとつまらない日記を書いてしまいましたね。
今日のライドです。
おっと、来週からのトレーニングプランを考えないと!
ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です