榛名フルーツライン

11/3(文化の日)は、ハルヒルコースでも上ろうかと考えていたのですが、強風の予報。
急遽、風が当たりにくい榛名フルーツラインに変更しました。
この季節、ウェアに悩みますね~。
20℃くらいまで上がる予報でしたが、フルーツラインは上り下りの連続です。
若干厚着かな…と思いつつ、上はUnderArmourのコールドギア+長袖ジャージ、下は夏用レーパン+レッグウォーマー。
先に結果を言ってしまいますが、これでちょうど良かったです。
車もほとんど通らず、静寂に包まれたフルーツライン。
時折、周りの茂みからガサガサと音がするので、ベアベルを鳴らしながら進みます。
分かってはいましたが、紅葉にはまだ全然早かったですね。
紅葉にはまだ早かった
終点地点の工事は進んでいるようです。
榛名フルーツラインの終点。<br />工事が進んでますね。
こんな感じ
ちなみに、この工事の看板に書かれている『函渠』、全く意味が分からなかったのですが、『かんきょ』と読み、ボックスカルバートのことを指すようです。
この下に沢があるので、それを渡ってフルーツラインを延伸させるためのものなのでしょうか…。
終点には工事現場しかないので長居は無用。すぐに折り返します。
往路をそのまま戻るだけでは物足りないので、フルーツラインからそのまま広域農道へ。
真正面からの向かい風に逆らって上野田まで北上。そこから下って高渋バイパスへ。
高渋バイパスは、追い風&緩い下り基調で良いクールダウンになりました。
そういえば、ZONDAに戻していたのでした。
32Tのスプロケが付いているのですが…、筋持久力向上を意識してなるべく重めのギヤを踏むようにしました。
最も勾配のきつい区間でも、ロー側2枚残して36-25Tで上れたかな。
ケイデンスは60とかなので、あまり追い込んでいる感じがしないのですが、意外とPRが取れちゃったりしてました。
短いセグメントだからですけど、面白いものです。
ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です