妙義山ビューライドin富岡2017・準備編

ハルヒルが近づいてきましたが、ピリピリムードで追い込むのはいったんお休み。
今週末はちょっと気分転換して、妙義山ビューライドin富岡2017に参加してきます。
ハルヒルの前週は #妙義山ビューライド<br />楽しみ。晴れるといいなぁ〜(^^)
昨年参加された方のブログを見ると、なかなか良いイベントだったようなので、とっても楽しみにしています。
直前にバタバタしないように、準備を進めたいと思います。

自転車

基本的には普段のままです。
ホイールは、乗り心地の良いZONDAに決まりですねー。
スプロケは、妙義山は36Tx28Tで余裕だと思いますけど、仲間と一緒にまったり上るとなると32Tの方が楽かな…。
あとは、ライトが必要なので忘れないようにしないと。

ウェア

5/11(木) 17時発表の気象庁の予報によると、5/14(日)は曇り一時雨で降水確率は50%。
あーあ、雨マークが付いてしまいましたねぇ…。
曇り空だとしても、念のためにレインジャケットはあった方が良さそうです。
気温は高いのでジャージは半袖上下。
曇りでも紫外線は強いのでUVカバーも着けます。

補給

61kmのルート中に4箇所もエイドがあるし、スタート前/ゴール後もおもてなしがあるようなので、カロリー源は不要でしょう。
それにしても、スタート前にもおもてなしとは!
食べすぎには気をつけないといけませんね。(^^;;
エイドで水分補給もできるので、ボトルも1本で大丈夫でしょう。

ゼッケン留め

当日受付でありがたいのですが、スタート前にゼッケンを背中に付けなくてはならない点は、ちょっとだけ面倒かな。
安全ピンがイヤな私は、ゼッケン留めと、穴あけパンチを持って行きます。

荷物預かり

…とまぁ、何だかんだと荷物が膨らんでも、不要な手荷物は預かってもらえるので安心ですよね。
我が家から会場までは25km程度。自走もいいなぁ…とか考えていましたが、参加賞の農産物が結構な量らしいし、帰路を考えるとやっぱりクルマかな。(^^;
雨でもDNSはしないつもりですけど、どうか降りませんように…。
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です