Garmin Edge 520のセグメント機能・続

Garmin Edge 520セグメント機能はペース管理に便利、という話を先日(2017/05/28)書きました。
その中で、こんな不満も書いていたのでした。
このセグメント画面を表示していると、当然ですが、いつも確認しているデータ項目が表示されません。
ページ切り替えをすればOKなのですが、これが結構面倒。
いつもの画面に、データ項目として『バーチャルパートナーとのタイム差』が追加できれば最高なんだけどなぁ…。
そう、そのときは、セグメント画面以外では『バーチャルパートナーとのタイム差』を表示できないと思い込んでいたのですが…、
ありました!
Timerカテゴリの「Time Ahead」です。
339.jpg
これ、以前はなかった気がするのですが、いつの間に…。
6/29現在、Webで公開されているマニュアルにも載っていないですねぇ。
調べてみたところ、どうやら、version 7.20から8.00のアップデート時に追加されたようです。

Garmin: Edge 520 Updates & Downloads より

Changes made from version 7.20 to 8.00:
  • New feature! Added support for LiveTrack Auto Start.
  • Added Distance and Time Ahead/Behind as configurable data fields.
早速、表示項目に追加して、ローラー練で試してみました。
セグメントではありませんけど、バーチャルパートナー(15km/h)とのタイム差が表示されました。
ちゃんと、背景色の切り替えにも対応してくれていますね!
560.jpg
836.jpg
これで、赤城練が捗ります!
ページ切替用のリモコンを買わずに済みました。よかったよかった!(^^;
GARMIN(ガーミン) リモコン Edge用 1209411
by カエレバ
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です