4iiii PRECISIONの電池交換

パワーメーター、4iiii PRECISIONのバッテリー残量がだいぶ減ってきました。
2016年11月にKRYPTON号に装着してから、アクティビティ109時間で残量は32%です。
IMG_6184.jpg
メーカーが公表するバッテリー寿命は50~100時間。
私のアクティビティ時間には、停止時間やちょっとした休憩時間も含まれているとはいえ、公表値も、製品自体もなかなか信頼できるものだと思います。
さて、まだしばらく使えそうでしたが、100kmオーバーのクラブライドの前日に予防保守しておきました。
バッテリー交換はとっても簡単です。
  1. キャップを開けます。
    IMG_6185_R.JPG
    左周りにチョイと回せば外れます。
    この角度が小さいこともあって、少々頼りない感じがしますかね。
    このせいで4iiii PRECISIONを敬遠される方も多いかもしれません。
    でも、まだ8ヵ月間ですが、トラブルは全くありません。
    ウェット路面で泥水まみれになったことも、ホースの水でジャブジャブ洗車したこともありますが、浸水の形跡はありません。
  2. バッテリーを交換します。
    IMG_6187_R.JPG
    このように、キャップにバッテリーがはまった状態で外れると思います。
    手のひらにトントンとすればバッテリーが外れます。
    IMG_6188_R.JPG
    バッテリーを外したキャップ裏には+マークがあるので、バッテリーの極性を間違えることもないでしょう。
  3. 逆順でセットして完了
    IMG_6189.jpg
    無事に残量100%になりました。

というわけで、一瞬で完了。

Edge 520とのペアリングもやり直す必要はありませんでした。
バッテリーは入手しやすいCR2032だし、交換には工具もいらないし、これなら出先で不意にバッテリーが切れても大丈夫ですね!
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です