風邪をひいて1ヶ月分後退

久しぶりにどっぷり風邪をひきました。
大寒波が次々と押し寄せているし、
職場ではゲホゲホしている人がたくさんいるし、
だいぶ前からイヤな予感はしていましたが、ついに負けてしまいました。
喉の痛みから始まって、滝のような鼻水と頭痛。
病院で一応検査していただきましたが、インフルは陰性。
抗生剤とアレロックが処方され、1週間ほどでやっと回復してきました。
ローラー練も様子を見ながら再開しています。
さてさて、今回の風邪の要因ですが、
オーバートレーニングもその一つかもしれません。
恥を忍んで載せちゃいますが、
GoldenCheetahのPMCがこちら。
PMC.png
ここ1か月位、ATL(紫の線)がCTL(水色の線)を上回っています。
この状態がかなり長く続くと、オーバートレーニングの可能性があるらしいです。
『かなり長く』というのがアレですけど、
今回の私の場合、CTLがかなり低い状態ということもあり、1ヶ月程度でも要注意なのかもなぁ…と。
そして、オーバートレーニング状態では免疫力が下がるそうです。
秋に思うようにトレーニングができなかったので、
年明けから躍起になっていたのかな。
主にSSTと、少々のL5でTSSを稼いできたのですが、その前に、しっかりと土台をこしらえないとダメだったようです。
急がば回れ…ですね。
そういえば、風邪をひく1週間ほど前からパワーが出ない状態になっていました。
疲れの自覚はなかったので疑問に感じていたのですが、いま思えばこれが前兆だったのかもしれません。
こういう体からのアラームを見逃さないようにしないとなぁ…。
…というわけで、
1月末には昨年のレベルまで取り戻せつつあったCTLは、この1週間の完全レストでだだ下がり。
1週間で1ヶ月分をロスして、1月初旬のレベルに後退です。
ハルヒルの記録更新は厳しくなっちゃったかな…。
さすがにくじけそうですが、今度こそ地道に積み上げていきたいと思います。
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です