2018シーズン初のハルヒル練

4/8(日)は、今季初のハルヒル試走に行ってきました。
前日の夕方から気温がグッと下がって、モチベーションも下がって…。
さらには、先週の風邪がまだ完治しておらず、咳がひどくて…。
ダメならすぐにDNFだな…と決め込んだら、モチベーションはもう底辺です。(;´Д`)
しかし、クラブのイベントなので、頑張って支度をします。
組合公認クラブなので、人数を揃えて活動ノルマを満たさないといけないのです。
前橋の最高気温は15℃程度の予報だったので、選んだウェアは、Rapha の 長袖ブルベジャージ(防風)に、プロビブショーツ+ウォーマー。
グローブは薄手のフルフィンガー。
家を出るときの外気温は11℃程度だったかな。
集合場所までの下りは、走り出しはヒンヤリしても、ペダルを回していれば暖まってきます。良いウェアです。
メンバーと合流して4人のトレインで風に向かって榛名支所へ。
途中で榛名山を眺めると、上の方には雪雲がかかっているじゃないですか!
ますますDNFが濃厚になってきました。
平坦を遠回りして1時間ほどで榛名支所に到着。
IMG_7203_R.JPG
ポカポカのベンチでしだれ桜を眺めながら、クラブ支給品のチョコようかんを食べていたら、なんかもう、ここまででいいや…みたいな。(;´Д`)
ホントだめだめです。
それでも、メンバーにつられて惰性でスタート。
一人じゃなくて本当に良かったな…。
コースに出ると、途端に風に煽られます。
平坦でスピードを上げると前輪がすくわれそうになるほどに。
もう、記録更新は諦めてサイクリングペースです。
というか、DNFする気満々だし。
最初の平坦から先行したのですが、榛名荘病院の信号待ちでN君が後ろからドッキング。
彼は昨年の新卒入社なので、私の息子と同じような歳。
初めてのハルヒルということで、先輩風を吹かせてコースのアドバイスっぽいことを話したりしながら淡々と。
喋りながら上るのは、気が紛れていいですね。
K33の分岐点あたりまで一緒だったのかな。その後はスーっと視界から消えていきました。若いっていいなぁ…。
再び一人旅になったので、ガーミンを見たりしながら進みます。
セグメントには、PRとのタイム差を表示しています。
初心者ゴールで5分程度だった遅れが、神社ゴールでさらに2分追加。
この調子だと70分程度かな…なんて考えながら、激坂をえっちらおっちら。
その後、あんまり記憶がありません。
考え事でもしていたのでしょうね。
帰ったら車を3台洗わなくちゃ…とか。
気が付けば、もう男根岩。
そこから、右、左とカーブして、蛇行しまくりな先行者をかわしてゴール。
IMG_7205_R.JPG
雪雲もすっかり消えていて、結局ここまで来てしまいました。
一応、動画を撮ったので貼っておきます。
(2018/04/12 21:53現在、アップロード中)
PRから9分遅れの 68m49s。
タイムは諦めたはずなのに気になってしまうとか、なんだかなぁ…。
それなりの疲労感はありましたが、追い込んだ感じは全くせず。
呼吸は苦しかったのですが、それは完治していない風邪のせいでしょう。
咳が出るので給水もままならず、ボトルにはドリンクがたっぷりのまま。
最後の九十九折り区間で足が攣りそうになったのは給水不足のせいかな…。
早いとこ体調を整えないとなぁ…。
一方、N君は初のハルヒル試走で64m14s。
途中まで私と一緒にちんたら走っていたことを考えれば、実戦では50分切りも狙えるんじゃないかな…。
細っこいクライマー体型ですが、ノーマルクランクx28Tで激坂もシッティングで余裕だったとか。
さすが、ガチで学連で走っていただけのことはありますね。
筋力とスキルが違うんだろうなぁ…。今度指南してもらおう。
他のメンバーを待っている間にライブカメラをチェックしたり。
IMG_7208.PNG
左上の二人が私とN君。(^^;
そうこうしているうちに、他のメンバーもゴール。
IMG_7207_R.JPG
適当に解散して、我が家への最短ルート、松之沢峠から下山します。
部長さんとN君も乗っかってきて、3人でバビューンと下山。
秋は落ち葉が怖いルートですけど、この季節は走りやすいですね。
ハルヒル試走は帰路が楽なのでいいなぁ…。
(1,258kJ, TSS=154.3)

さてさて、今回が C22A + GP4000S2(23c) での初ライドとなりました。
空気圧は、前:7bar/後:7.5barで試してみました。
ダンシングしたときの音がジャッ、ジャッと気持ち良かったり、下りのコーナーが気持ちよく曲がれたり、唐突に現れるギャップをスッと避けられたり…。
なかなかフィーリングの合うタイヤでした。
早いとこ、このセットでPRを更新したいものです。
そうすれば、RACE Lからの重量増は気にならなくなるでしょうしね!
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です