T32型エクストレイルの6ヵ月点検

自分がエクストレイルに乗るようになって、初めての点検に行ってきました。
アラウンドビューモニターの不調の件は、運が悪いことにそのときには症状が出ず。。。
受付の女の子が、病気みたいですねー、なんて笑っていました。
でも、撮影しておいた映像を見てもらって、症状は認識してもらえました。
メカニックさんがカメラをチェックしたところでは、特に異常はなかったとのこと。
ドラレコの影響を疑われましたが、その装着前から症状が出てたしなぁ…。
今度症状が出たときには、リバースにシフトして、ガイドラインが正常に表示されるかを確認して欲しいとのこと。
これは、被疑箇所がの切り分け(カメラ or ナビ本体)に役立つようです。
その他は、問題なく完了。
オイルやエアコンフィルターの交換をおすすめされましたが、半年後の車検のときにお願いします…と。(^^;
あと、インテリジェントキーのスペアを発注しました。
親父が無くしちゃったのかな、どうしても見つからなくて…。
キーの作成には5桁のIDと、免許証のコピーが必要。
親父がIDのプレートをキーに付けておいてくれたので助かりました。
実は、担当の営業さんとは今回が初顔合わせでした。
待ち時間の間、亡き親父の思い出話をたくさんしてくれました。
これからも良いお付き合いができればいいなと思います。
その1週間後、バックカメラが暗くなる症状が再発。
症状を (1)暗くなる→(2)ノイズでゆらゆらする→(3)×マークが出る の3段階と考えると、まだ第1段階の軽症です。
IMG_8077_R.JPG
言われたように、リバースにシフトしてみましたが、ガイドラインは正常でした。
さらに、ドラレコの電源を抜いてみたりもしましたが、症状は変わらず。
やはりカメラ側の問題なのかな…。
その後1週間たちますが、症状は出ず。
今日、インテリジェントキーを受け取りにディーラーに行ってきます。
タイミング良く症状が出ていてくれればいいのですが…。
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です