久々の100kmライドで思ったこと

赤城山ヒルクライムが終わって、(というか中止でしたけど、)今年のイベントはひと段落。
だいぶ先のハルヒルに向けて、基礎からのやり直しフェーズです。
次回、第7回ハルヒルの開催日は、2019年5月18日(土)・19日(日)とのこと。
必見!『第7回』大会の開催が決定しました!! | 第6回榛名山ヒルクライム in 高崎【公式】
ローラー練は、L3をメインにして、SFRやらハイケイデンスやらを組み込んだり。
週末のロード練は、平地でのLSD~テンポ走がメイン。
春先からヒルクライムばかりやっていたので、平地でのスピード感はちょっと新鮮。
でも、飽きちゃいますね。(^^;
川沿いのCRは景色が単調だし、ヒルクライムのような達成感もないし。
先日の記事で『ブルベいいなぁ…』的なことを書いていましたが、大丈夫なのかな。
BRMブルベは最低200km。
対して、週末のロード練は長くても100kmちょっとです。
距離的にはこれを2周か…と想像するだけでうんざりする始末。
考えてみれば…、
自転車イベントに参加しても、早く帰って午後は別のことをしたくなるし、
ゴルフも、1日拘束されるのがイヤですっかりやらなくなったし…。
うすうす感じてはいましたが、飽きっぽい性格のようで…。(^^;;
『いつかはブルベ』に向けて、もう少し距離を伸ばしていきたいところです。
脚力的にはもちろんのことですが、精神的にも耐性を付けねば!
Share this :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です